【エイト証券】海外ETFで国際分散投資~米国株取扱量が豊富!

公開日: : 最終更新日:2015/07/20 投資 , , , , ,

eitoshouken02

米国ETFを取り扱うエイト証券が、新しい分散投資サービスを開始したので、記事にしました。

ちょうどETFに興味を持っていたところなので、試しに口座開設をしてみました。

 

エイト証券とは?

中国株専業のオンライン証券会社、ユナイテッドワールド証券が前身。

現在の親玉は8SL HOLDING LIMITEDという会社。

イー・トレード(アメリカ合衆国の金融機関。ネットサービスで強みを発揮。)の国際金融部門で金融サービスを提供していたチームが独立して、香港に作った会社です。

米国ETFを提供するようになったのは2014年4月から。

確定申告が面倒?でも大丈夫!

eitoshouken03

外資系の証券会社では特定口座開設ができない(私が今まで見たところでは)ですが、

2015年7月から特定口座開設ができる予定だと聞いていたのですが、遅れているようですね。早く対応していただきたいものです。

為替手数料込みで投資できる

eitoshouken05

いちいちドルに両替する必要はありません。

下記口座に振り込むだけで投資ができます。

  • 三井住友銀行 東京営業部(店番:211)8420624
  • 三菱東京UFJ銀行 日本橋中央支店(333)0130392
  • みずほ銀行 渋谷支店 (210)1410598
  • ジャパンネット銀行 すずめ支店 (002)6063219
  • 楽天銀行 第一営業支店 (251)7147900

すべて普通預金口座で、口座名義は『エイトショウケン(カ』。

小口投資サービス・8nowを開始

eitoshouken04

月1万円で国際分散投資ができるサービスができました。所見ですが、ETFに投資をするならまとまった金額で投資する方がコスト的にいいのではないかなと思ったり。

国内証券有数の米国ETF取扱量

eitoshouken06

ADRや個別株も販売しています。ネットで話題になっていたpxhも販売されています。

詳細はこちらを見てください。これだけのラインナップは国内証券でも類を見ないですね。

これで特定口座も備えれば鬼に金棒です。

総評

親会社が外資なので、これだけの取扱量を誇ることができるのだと思います。

夏のボーナス、冬のボーナスの使いみちに考えてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

関連記事

【今が買い時?原油ETFより、WTI連動型の投資信託】~国家の価格操作を巧く利用しよう

こんにちは。先日ガソリンを入れに行った時に「これからガソリン代が上がる」という情報を聞いたの

記事を読む

【おすすめのネット銀行】~住信SBIネット銀行は決済性が超優秀。投資の準備として必要不可欠!

みなさんはどんな銀行を使っていますか?都市銀行?地方銀行?それとも信用金庫? 金融機関は数あれ

記事を読む

【アセットアロケーション】困ったらセゾン投信一本で十分!

貯金から投資へ。そんな時代になって久しいですが、投資に目覚めたのは最近という方が多いでしょう。

記事を読む

【ゴールド・金貨・純金積立への所感】比率の考慮!投資信託との併用がオススメ(信頼の守りの資産について)

ゴールド(金地金) 画像引用元: ATS Bullion Ltd 美人を見ると心

記事を読む

【セゾン投信の利回りと評価】注目は「実質コスト」の差!世間の評判・口コミは如何に?

あなたはすでに投資をしていますか?債券、株式、リート、それとも金で? もしくはまだ投資していま

記事を読む

【初心者でも分かる!?海外ETFを使ったリレー投資】~インデックスファンドで積み立て、その後海外ETFへ

私はセゾン投信で毎月積立してるんですが、最近リレー投資という言葉を知ったので、考察をしてみました。

記事を読む

【おすすめのネット銀行】大和ネクスト銀行のメリット~自分名義宛て振込が何回でも無料!

今日は振込手数料が魅力の、大和ネクスト銀行について書きます。 大和ネクスト銀行 口座開設

記事を読む

【投資信託の売り時・買い時】焦りは禁物!おすすめはドル・コスト平均法でじっくりと

低金利時代の今、NISAの影響も相まって、投資信託が脚光を浴びています。 「投資信託を買ったけ

記事を読む

【スカイマーク株は買い時か?】ANAホールディングスが支援を表明!

キャビンアテンダントのミニスカで物議を醸したスカイマーク。 1月末にはその株が紙切れ同

記事を読む

【おすすめのネット銀行】新生銀行のメリット~コンビニATM手数料がどこでも無料!面白い高金利の2週間満期定期預金!

先日は住信SBIネット銀行を紹介しましたが、今回は新生銀行について書きます。 みなさんは日本長

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

no image
【函館で働きにくい4つの理由】

生まれも育ちもずっと函館。大学だけは函館ではなかった。できれば東京で働

【道南うみ街信用金庫が発足】江差・函館信金はなぜ合併したのか?渡島信金はなぜ合併しないのか?

2017年1月23日、江差信金と函館信金が合併し、道南うみ街信用金

【シリア内戦・アメリカの外交】わかりやすく解説!2017年1月現在

中東情勢が混沌としている。シリアやイラクを舞台として、様々な国々が

【大学中退】し別の大学に【入り直す】まだ遅くない!

私は今なんとかサラリーマンを勤めている。中学、高校、大学とブランク

【海外ペンパルを作るアプリ3選】国際交流か外国語学習か、あなたはどっち?

2016年にAndroidからiPhoneに切り替えたおかげで使えるア

→もっと見る

PAGE TOP ↑