【上海現地人オススメ・ナンバーワンの魚火鍋のお店はココだ!】~Xin la dao HotPot(新辣道魚火鍋)

hotpot

中国・台湾など華人文化圏で味わえる火鍋料理

上海に住む、中国人のかわいい女性特派員が寄稿してくれたので、ご紹介します。

火鍋って何?

Hotpod01

引用: Wikipedia

上図のように必ず2つに分かれている。

白湯(パイタン)スープと、唐辛子や山椒などを入れ麻辣味の紅いスープ。

陰陽のシンボルマークに見立てているのは、蟠りがあっても、食事の時は仲良くしましょうという意味から。(とある中国人談から)

火鍋には魚を入れる魚火鍋がノーマル味、他には魚火鍋をベースとして、羊や牛の肉を入れるものもあるようだ。

上海の食・事情

上海は多様な文化を受け入れる国際化大都市であり、至る所に世界各国のさまざまな特色レストランがたくさんあり、

特に全国各地の代表的料理屋がよく見られている。これらの料理屋のなかでは、中国の四川料理を代表する火鍋料理も含まれている。

火鍋文化

中国の火鍋文化と言えば、民間で広く伝わってきた美食として、

既に長い歴史を持っており、現在では年寄や若者にもかかわらず、誰でも食べられる味になっている。

みんなが集まって火鍋料理を味わうのがお互いを深く知り合い、良いコミュニケーションを促進する方法の一つでもある。

火鍋料理は中国四川省のほうが有名ではあるが、現在の上海でも本格的な火鍋を味わうことができる。

火鍋屋・Xin la dao HotPot

hotpot

 

引用: TripAdvisor

最近、友人と一緒に、あるXin la dao HotPot(“新辣道魚火鍋”)という火鍋屋で火鍋を味わってきた。

この火鍋屋は、今まで火鍋を食べて健康的食文化を提唱し続け、都市生活のなかで求められている養生の基本理念と偶然に一致している。

お店の雰囲気も良く、味も香りもインターネットでは好評である。

辛さの苦手な友人と小辣のほうが好きな私は、

鍋を「トマトをベースにしたスープ」と「辛みたっぷりなスープ」という白と赤に分かれているアレンジにしたので、2種類を同時に食べることができた。スープには魚肉がたっぷり入っていて美味しかった。

hotpot02

店側は、好みに合わせて選べる20種類近くの新鮮な野菜を提供している。それに加え、マンゴーと仙草蜜ジュースも注文した。

火鍋を楽しみながら、涼しいものを飲むのは最高の気分である。また、無料でアイスクリームも食べられる。

間もなく寒い冬の季節になるが、こんな寒い天気の中で、火鍋を味わって体を温めて寒気を追い払うのが一番だと思われる。

もしみなさんが上海に来訪の際は、ぜひ一度でも火鍋を味わってみてはいかがだろうか。

スポンサードリンク

関連記事

【人気のチョコ&お菓子】『北海道銘菓・六花亭』オススメ商品4選!クリスマス・誕生日・バレンタインデーのプレゼントに

六花亭 本店 画像引用元: 札幌カフェ部~活動報告~ 六花亭という名前を聞いたことがあ

記事を読む

【倶知安のファームレストラン・じゃが太】~羊蹄山の湧き水も飲める!

仕事の関係で倶知安町へ行ってきました。 風光明媚なところで平野もあれば山もあり、綺麗な湖もある

記事を読む

【北海道森町・お好み焼きみどりや】~看板メニューは特製・ダールーメン!

久しぶりに森町へ行った際、一人で入った店、「お好み焼きみどりや」さんを紹介します。 一風変わっ

記事を読む

【函館鹿部・太田食堂】ご当地グルメのタラコ天丼が超お勧め!ボリューム満点!

今回は所用で函館から車で一時間程離れた鹿部町に行ってきました。 北海道のご当地グルメをお探しの方は

記事を読む

【セブン・イレブン、ローソンのおでん大根産地】どこで作られているのか?~コンビニおでんの具材比較

今日はセブン・イレブンのおでん大根がどこでつくられているのか調べました(というか、わかった)

記事を読む

【蟹を味わうなら函館おおたけ水産】~直売・工場見学可能

画像引用元: 函館おおたけ水産 函館空港からほど近いおおたけ水産。地元の人にはあまり知

記事を読む

【函館バスラーメン花道】ピンク色のバスが目印!場所・営業時間・メニューを紹介!スープを飲み干すと…!?

平日のお昼過ぎに病院に行ったついでに、近くに新しくできた函館ラーメン花道に寄ってきました。 函

記事を読む

【みなほっの杜】~南北海道地産物流組合~がごめ昆布など、年末年始の贈り物・お歳暮・お中元に最適!海の幸、山の幸をネットショップで購入できます

  写真引用元: みなほっの杜   南北海道地産物流組合、愛称は「みなほ

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

no image
【函館で働きにくい4つの理由】

生まれも育ちもずっと函館。大学だけは函館ではなかった。できれば東京で働

【道南うみ街信用金庫が発足】江差・函館信金はなぜ合併したのか?渡島信金はなぜ合併しないのか?

2017年1月23日、江差信金と函館信金が合併し、道南うみ街信用金

【シリア内戦・アメリカの外交】わかりやすく解説!2017年1月現在

中東情勢が混沌としている。シリアやイラクを舞台として、様々な国々が

【大学中退】し別の大学に【入り直す】まだ遅くない!

私は今なんとかサラリーマンを勤めている。中学、高校、大学とブランク

【海外ペンパルを作るアプリ3選】国際交流か外国語学習か、あなたはどっち?

2016年にAndroidからiPhoneに切り替えたおかげで使えるア

→もっと見る

PAGE TOP ↑